SERVICE

決済サービス事業

キャッシュレス社会の
実現を目指して

「EZOマネー」で買い物をもっと便利に
インバウンド向けモバイル決裁サービスも開始

01:EZOマネー

北海道を代表する
電子マネーの展開

EZOマネー」はEZOCAにチャージするだけで簡単に利用できる電子マネー。いつでもスピーディに利用でき、小銭を出す手間も不要です。お買い物ポイントに加え、EZOマネーの利用金額に応じたポイントも加算。EZOCAを中心とした電子マネーの広がりで、キャッシュレス、カードレス社会の実現を目指しています。

02:インバウンドビジネス

インバウンドビジネスと
道内業をつなげる

中国モバイル決済「WeChat Pay」の普及と「We Chat」公式アカウントの運営を推進。中国からの訪日客に対し、ペイメントとWe Chatの公式アカウントを使った環境を構築し、インバウンドビジネスの拡大とサービス向上に取り組んでいます。

※「We Chat」は中国IT企業大手のテンセント社が提供するサービスで、中国で最も普及しているスマートフォン用SNSアプリ。

※「WeChat Pay」はWe Chatの機能を活用した決済機能。WeChat Payの決裁代行や付帯サービスを担うテンペイ社とは北海道企業・小売流通業として初の業務提携となります。